GSS

⾃主学習プログラム

GSS(Guided Self-Study:ガイドつき⾃主学習)は、当院が2013年に初めて導入した、多読(ER)と多聴(EL)を強化した独自のプログラムです。GSSには⼤きく分けて「ビデオ教材」と「読書教材」の2つのプログラムがあります。

皆様にはこれから、厳選された数々のビデオコレクションや、当院が保有する図書集にアクセスしていただくことで、レッスン外の時間でも、楽しく英語を理解していただきながら学んでいただけます。

「GSSに取り組んで頂いている受講生の皆様は、英語の本をより速く、そしてより上手に(正確に)読む方法を身につける、当院のカリキュラムをより早く進めていくことができるようになります。とてもシンプルなことです。」

リッチ・ウォーカー GSS 担当講師

GSSに取り組むとどういう利点があるの?

より多くの理解しやすい英語に触れていただくことで、お⼦様達はより早く英語を上達することができ、中学や⾼校などの節⽬には、既に⾼いレベルの能⼒を⾝につけているようになります。

レッスン外の時間にも英語を使うことで、受講⽣の⽅々は⽇頃のレッスンを更に有効に活⽤することができます。また、お⼦様それぞれのペースで⾃主的に学習することも可能になります。保護者様にも、全体的な学習効果を実感していただけると思います。

効果的な⾃主学習の習慣を、当院のガイドラインやサポートを通して⾝につけられ、楽しみを持って学んでいくことで、⻑期的な教育効果が期待できます。

豊富なビデオコレクションや図書コレクションへアクセスしていただけるほか、クラス時間外にも講師からの助言や指導を受けられます。これらは全て受講料に含まれているため、特別な追加料⾦等は⼀切必要ございません。